Dear CNBLUE*

韓国K-POP・ロックバンドグループ『CNBLUE』を応援するブログです

Re:BLUE*

1301150319112_1-1.jpg

Recent Entry**

>>ALL

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング


>>エンタメチケットの予約・購入は「チケットぴあ」で
>>iTunes Originals - iTunes Store

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

CNBLUE Zepp Tour 2011 ~RE-MAINTENANCE~◆[記事]CNBLUEがZepp ツアーを東京で締めくくり、「今年の抱負は…」  

CNBLUE~記事

[記事]CNBLUEがZepp ツアーを東京で締めくくり、「今年の抱負は…」(2011,01,17)

1月9日に日本で3枚目のシングル「RE-MAINTENANCE」をリリースしたCNBLUE。9日のZepp Osaka、11日にZepp Fukuoka、13日にZepp Osaka、16日にZepp Tokyoで4カ所のZeppツアーを締めくくった。

全公演のチケットは即完売。3rdシングル「RE-MAINTENANCE」もオリコンデイリーランキングで2位、ウイークリーランキングで14位にランクイン。インディーズで、露出はライブのみという中で、その人気は群を抜いている。

ライブでは、ヨンファ、ジョンヒョンが作曲を手掛けた「RE-MAINTENANCE」収録の全3曲ほか日本でリリースしたアルバムからの曲はもちろん、韓国でのデビュー作「ひとりぼっち」やセカンドミニアルバムのリード曲「LOVE」など、アンコールを含め全25曲を披露した。

途中のMCは、上達を見せる日本語で進行。ヨンファが「いろんなライブをやりたい。日本でも、韓国でも、ワールドワイドに」との思いを語ると、ジョンシンは「日本語のレベルアップ」、ジョンヒョンは「みんなが勇気をもらえて、幸せだったらそれでいい」、ミンヒョクは「ぼくが書いた曲をアルバムに入れたい。ドラムの実力もスキルアップしたい」とそれぞれの抱負を口にした。

そして、「大きい会場でやりたいというよりも、たくさんのライブをやりたい」「Zeppツアーをもっと回数を多くやりたい」などとバンドらしい抱負を語ると、会場を立すいの余地もないほど埋め尽くしたファンから、大きな喝さいが起こった。

この日、取材に応じたCNBLUEは、初のZeepツアーについて、ヨンファは「昨年、クラブでツアーをやっていて、Zeepでやってみたいというあこがれをもっていた」と明かし、「RE-MAINTENANCE」について「僕たちが作曲し、編曲を日本の方に頼みました。いろんな楽器で華やかに奏でるメロディーとなり、とても良い楽曲になってうれしい。歌詞には、初心にかえろう、初心を忘れないでいこうという思いが込められているので歌詞にも注目して聞いてもらえれば」と語った。

韓国デビュー1周年を迎え、この1年で、メンバーがどのように変わったかを尋ねると、ジョンシンは、ジョンヒョンについて「ギターの実力も歌も、そしてバンドをひっぱっていく力も素晴らしくなった。作曲も素晴らしい曲をたくさん作ってくれている」とした。
ジョンヒョンはヨンファについて「忙しいスケジュールの中、時間をぬって作曲する努力が素晴らしいと思う。大人っぽさが増した」とし、ヨンファはミンヒョクについて「ドラムの実力が素晴らしくなった。ドラムはバンドを引っ張っていく中心になる存在だが、非常に華やかなステージングを見せて、正確なリズムもとってくれる。もっともっと成長してくれると信じている」と述べた。
ミンヒョクはジョンシンを「ジョンシンと僕は、リズムラインを奏でる担当だが、共に成長していると感じる。この1年で身長も伸びて(笑)…とにかく成長していると感じる」とそれぞれのメンバーを評した。

そして、今年1年の個人的な目標を尋ねると、「作詞、作曲に挑戦する」(ジョンシン)、「いつも思っていることだが、たくさんの目標を持つよりも、いつまでも自然体で音楽を楽しんでいきたい」(ジョンヒョン)、「今年は、たくさん曲を作りたい。アルバムにジョンシン、ミンヒョクの曲も入れて、アルバム制作に携わってもらえるようなアルバムを作りたい。そしてファンの方とたくさん楽しさを分かち合いたい」(ヨンファ)、「僕とジョンシンは、作詞、作曲を頑張って、アルバム制作に参加したい。そしてドラムの実力をもっとつけたい」(ミンヒョク)とそれぞれが熱く語った。[朝鮮日報日本語版]


=インタビューQ&A~抜粋=

Q:初のZeepツアーについて
A:(ヨンファ)昨年、クラブでツアーをやっていて、Zeepでやってみたいというあこがれをもっていた」と明かし、「RE-MAINTENANCE」について「僕たちが作曲し、編曲を日本の方に頼みました。いろんな楽器で華やかに奏でるメロディーとなり、とても良い楽曲になってうれしい。歌詞には、初心にかえろう、初心を忘れないでいこうという思いが込められているので歌詞にも注目して聞いてもらえれば」

Q:韓国デビュー1周年を迎え、この1年で、メンバーがどのように変わったか?
A:(ジョンシン)ジョンヒョンについて「ギターの実力も歌も、そしてバンドをひっぱっていく力も素晴らしくなった。作曲も素晴らしい曲をたくさん作ってくれている」
A:(ジョンヒョン)ヨンファについて「忙しいスケジュールの中、時間をぬって作曲する努力が素晴らしいと思う。大人っぽさが増した」
A:(ヨンファ)ミンヒョクについて「ドラムの実力が素晴らしくなった。ドラムはバンドを引っ張っていく中心になる存在だが、非常に華やかなステージングを見せて、正確なリズムもとってくれる。もっともっと成長してくれると信じている」
A:(ミンヒョク)ジョンシンについて「ジョンシンと僕は、リズムラインを奏でる担当だが、共に成長していると感じる。この1年で身長も伸びて(笑)…とにかく成長していると感じる」

Q:今年1年の個人的な目標は?
A:(ヨンファ)「今年は、たくさん曲を作りたい。アルバムにジョンシン、ミンヒョクの曲も入れて、アルバム制作に携わってもらえるようなアルバムを作りたい。そしてファンの方とたくさん楽しさを分かち合いたい」
A:(ジョンヒョン)「いつも思っていることだが、たくさんの目標を持つよりも、いつまでも自然体で音楽を楽しんでいきたい」
A:(ミンヒョク)「僕とジョンシンは、作詞、作曲を頑張って、アルバム制作に参加したい。そしてドラムの実力をもっとつけたい」
A:(ジョンシン)「作詞、作曲に挑戦する」


◆CNBLUE Zepp Tour 2011 ~RE-MAINTENANCE~◆
<大阪公演>
日時:2011年1月9日(日) 開場16:30 / 開演18:00
会場:Zepp Osaka
<福岡公演>
日時:2011年1月11日(火) 開場17:30 / 開演19:00
会場:Zepp Fukuoka
<名古屋公演>
日時:2011年1月13日(木) 開場17:30 / 開演19:00
会場:Zepp Nagoya
<東京公演>
日時:2011年1月16日(日) 開場16:30 / 開演18:00
会場:Zepp Tokyo


とにもかくにも、『Zepp Tour 2011』が無事終わり、本当に良かったし、メンバーたちにはお疲れさまっていいたいですねん~。
記事にもありますが、『インディーズで、露出はライブのみという中で、その人気は群を抜いている。』とのコメントは、K-POPブームに便乗している人気ではなく、CNBLUEの実力が認められているようで、嬉しいお言葉です。

また、「大きい会場でやりたいというよりも、たくさんのライブをやりたい」「Zeppツアーをもっと回数を多くやりたい」って、もうぅぅぅ~嬉しいこと言ってくれるじゃあ~りませんかっっ!!

そして、今年のCNくんたちの目標からは、ミンヒョクやジョンシンが作詞・作曲したアルバムが出来上がりそうですね。楽しみ♪楽しみ♪
ジョンヒョンは、ほんとジョンヒョンらしい・・・といいますか、自然体な音楽・・・か・・・。
なんか・・・いいよねん~
関連記事
スポンサーサイト


icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング


>>エンタメチケットの予約・購入は「チケットぴあ」で
>>iTunes Originals - iTunes Store

category: CNBLUE Zepp Tour 2011~RE-MAINTENANCE~

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: CNBLUE  シーエヌブルー  ZeppTour2011 
tb: 0   cm: 2

コメント

おはようごじゃいます。

最近ミニョが男っぽくなって来たなぁってドキドキしていたけど、みんな大人っぽくなった?!感じ!!←嬉しい様な。。。
みんながお互いを認めあいながら頑張って来たから、夢が現実になって行ったのよね!!これからも頑張り過ぎないで、楽しみにながら成長して行ってくれたら私も息切れくらいで追い付いていけるかも(^◇^;)
ジョンヒョンが言ってたみたいに“自然体”で!!←好き過ぎる!
今日も朝から「kimio」リピで元気と幸せを貰ってます!

まみまみるん #- | URL
2011/01/18 08:06 | edit

まみまみるんさんへ

> おはようごじゃいます。
>
> 最近ミニョが男っぽくなって来たなぁってドキドキしていたけど、みんな大人っぽくなった?!感じ!!←嬉しい様な。。。
> みんながお互いを認めあいながら頑張って来たから、夢が現実になって行ったのよね!!これからも頑張り過ぎないで、楽しみにながら成長して行ってくれたら私も息切れくらいで追い付いていけるかも(^◇^;)
> ジョンヒョンが言ってたみたいに“自然体”で!!←好き過ぎる!
> 今日も朝から「kimio」リピで元気と幸せを貰ってます!


ええ。ええ。そうですともっ!!
CNBLUEは、メンバーがお互いを認め合い、尊重して理解しようとしています。
自分がっ!自分がっ!・・・と前にでるのではなく、グループとしての活動を基盤にし、大切にしていると思います。
ひとつひとつの言葉からもそれが伝わってくる、ほんと素敵なメンバーたちです。
2010年1月のデビューから走り続けている『CNBLUE』
ことしは、もっと大きくなったメンバーたちに出会えそうですね~♥

[追記]
ビックリなのは、ジョンシンの背がまだ伸びていることです。
やっぱ若かったんだねぇ~。(笑)

はるな* #- | URL
2011/01/18 23:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dearcnblue.blog122.fc2.com/tb.php/885-ebf437b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE*

Thanks!

Facebook*

よく読まれている記事

CNBLUE:Debut

CNBLUE【Member】

CATEGORY*

LINK*

QR*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。