Dear CNBLUE*

韓国K-POP・ロックバンドグループ『CNBLUE』を応援するブログです

Re:BLUE*

1301150319112_1-1.jpg

Recent Entry**

>>ALL

テレビOA情報◆CNBLUE Zepp Tour 2011~RE-MAINTENANCE~◆TBSチャンネルで独占放送決定!  

CNBLUE Zepp Tour 2011~RE-MAINTENANCE~のライブがTBSチャンネルで独占放送することが決定しました!
ご覧になれる環境にある方は、忘れずチェックしておいてくださいっ!

CNBLUE Zepp Tour 2011~RE-MAINTENANCE~
【放送】2/12(土)深夜0:00~深夜2:00
※TBSチャンネルより
韓国のツインギター&ボーカルの4人組バンド、CNBLUE(シーエヌブルー)のライブを、TBSチャンネルで2011年2月に独占放送することが決定!
2009年6月に来日し、ライブハウスで武者修行を行ったのち、2010年1月に帰国し韓国でメジャーデビューした彼ら。平均年齢19歳という若さあふれるバンドだ。
特にリーダーでギター&ボーカルのヨンファは、韓国ドラマ『美男<イケメン>ですね』に出演していたということもあり、俳優としての人気も高い。
すでに本国、日本とでチケット完売のライブが続いているCNBLUEが、ツアー最終日となる2011年1月16(日)にZepp Tokyoで、得意のロックからバラード、ラップまで、幅広いジャンルで魅せてくれる。
アイドル性だけでなく、実力も伴っているCNBLUEのライブをぜひご覧ください!

【2011年1月16日(日)~Zepp Tokyo】
メンバーがステージに登場し演奏し始めるやいなや、立見席の1階のみならず2階席の観客も総立ちに。
疾走感あふれるツインギター、的確なリズムを刻むベース、力強いドラムと、バンドの魅力を盛り込んだ演奏に、会場のファンからは熱い声援が飛び続けた。
特に、フロントの3人が立ち位置を変えるたびに、ひときわ大きなファンの歓声が沸きあがった。
典型的なギター・サウンドのロックな曲、ミディアムテンポの曲、アコースティック・ギターを活かした曲など、様々なメロディを聞かせるだけでなく、日本語での曲間MCを披露し観客との距離を縮めてくれたCNBLUE。
「ライブで勝負したい」という彼らの意気込みを感じさせ、会場のファンに次なるライブでの再会を約束し、2時間のライブは終了。今後のCNBLUEからも、目が離せない!

【メンバー】
ジョン・ヨンファ(ギター、ボーカル、ラップ)
イ・ジョンヒョン(ギター、ボーカル)
カン・ミンヒョク(ドラム)
イ・ジョンシン(ベース、ラップ)

【Zeppツアー日程】
2011年1月 9日(日)Zepp Osaka
2011年1月11日(火)Zepp Fukuoka
2011年1月13日(木)Zepp Nagoya
2011年1月16日(日)Zepp Tokyo

【曲目】
1.Intro
2.Let’s Go Crazy
3.Love Revolution
4.Sweet Holiday
5.voice
6.Now or Never
7.Never too late
8.Jam session
9.Just Please
10.Y.Why...
11.Lie
12.eclipse
13.ひとりぼっち
14.LOVE
15.one time
16.Try again,Smile again
17.Don’t say good bye
18.kimio
19.I don’t know why
20.One of a kind
21.a.ri.ga.tou.
【2011年1月16日(日)@Zepp Tokyo】

-- 続きを読む --
スポンサーサイト





icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング

category: CNBLUE Zepp Tour 2011~RE-MAINTENANCE~

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: CNBLUE  シーエヌブルー  ZeppTour2011 
tb: 0   cm: 0

CNBLUE Zepp Tour 2011 ~RE-MAINTENANCE~◆[記事]CNBLUEがZepp ツアーを東京で締めくくり、「今年の抱負は…」  

CNBLUE~記事

[記事]CNBLUEがZepp ツアーを東京で締めくくり、「今年の抱負は…」(2011,01,17)

1月9日に日本で3枚目のシングル「RE-MAINTENANCE」をリリースしたCNBLUE。9日のZepp Osaka、11日にZepp Fukuoka、13日にZepp Osaka、16日にZepp Tokyoで4カ所のZeppツアーを締めくくった。

全公演のチケットは即完売。3rdシングル「RE-MAINTENANCE」もオリコンデイリーランキングで2位、ウイークリーランキングで14位にランクイン。インディーズで、露出はライブのみという中で、その人気は群を抜いている。

ライブでは、ヨンファ、ジョンヒョンが作曲を手掛けた「RE-MAINTENANCE」収録の全3曲ほか日本でリリースしたアルバムからの曲はもちろん、韓国でのデビュー作「ひとりぼっち」やセカンドミニアルバムのリード曲「LOVE」など、アンコールを含め全25曲を披露した。

途中のMCは、上達を見せる日本語で進行。ヨンファが「いろんなライブをやりたい。日本でも、韓国でも、ワールドワイドに」との思いを語ると、ジョンシンは「日本語のレベルアップ」、ジョンヒョンは「みんなが勇気をもらえて、幸せだったらそれでいい」、ミンヒョクは「ぼくが書いた曲をアルバムに入れたい。ドラムの実力もスキルアップしたい」とそれぞれの抱負を口にした。

そして、「大きい会場でやりたいというよりも、たくさんのライブをやりたい」「Zeppツアーをもっと回数を多くやりたい」などとバンドらしい抱負を語ると、会場を立すいの余地もないほど埋め尽くしたファンから、大きな喝さいが起こった。

この日、取材に応じたCNBLUEは、初のZeepツアーについて、ヨンファは「昨年、クラブでツアーをやっていて、Zeepでやってみたいというあこがれをもっていた」と明かし、「RE-MAINTENANCE」について「僕たちが作曲し、編曲を日本の方に頼みました。いろんな楽器で華やかに奏でるメロディーとなり、とても良い楽曲になってうれしい。歌詞には、初心にかえろう、初心を忘れないでいこうという思いが込められているので歌詞にも注目して聞いてもらえれば」と語った。

韓国デビュー1周年を迎え、この1年で、メンバーがどのように変わったかを尋ねると、ジョンシンは、ジョンヒョンについて「ギターの実力も歌も、そしてバンドをひっぱっていく力も素晴らしくなった。作曲も素晴らしい曲をたくさん作ってくれている」とした。
ジョンヒョンはヨンファについて「忙しいスケジュールの中、時間をぬって作曲する努力が素晴らしいと思う。大人っぽさが増した」とし、ヨンファはミンヒョクについて「ドラムの実力が素晴らしくなった。ドラムはバンドを引っ張っていく中心になる存在だが、非常に華やかなステージングを見せて、正確なリズムもとってくれる。もっともっと成長してくれると信じている」と述べた。
ミンヒョクはジョンシンを「ジョンシンと僕は、リズムラインを奏でる担当だが、共に成長していると感じる。この1年で身長も伸びて(笑)…とにかく成長していると感じる」とそれぞれのメンバーを評した。

そして、今年1年の個人的な目標を尋ねると、「作詞、作曲に挑戦する」(ジョンシン)、「いつも思っていることだが、たくさんの目標を持つよりも、いつまでも自然体で音楽を楽しんでいきたい」(ジョンヒョン)、「今年は、たくさん曲を作りたい。アルバムにジョンシン、ミンヒョクの曲も入れて、アルバム制作に携わってもらえるようなアルバムを作りたい。そしてファンの方とたくさん楽しさを分かち合いたい」(ヨンファ)、「僕とジョンシンは、作詞、作曲を頑張って、アルバム制作に参加したい。そしてドラムの実力をもっとつけたい」(ミンヒョク)とそれぞれが熱く語った。[朝鮮日報日本語版]


=インタビューQ&A~抜粋=

Q:初のZeepツアーについて
A:(ヨンファ)昨年、クラブでツアーをやっていて、Zeepでやってみたいというあこがれをもっていた」と明かし、「RE-MAINTENANCE」について「僕たちが作曲し、編曲を日本の方に頼みました。いろんな楽器で華やかに奏でるメロディーとなり、とても良い楽曲になってうれしい。歌詞には、初心にかえろう、初心を忘れないでいこうという思いが込められているので歌詞にも注目して聞いてもらえれば」

Q:韓国デビュー1周年を迎え、この1年で、メンバーがどのように変わったか?
A:(ジョンシン)ジョンヒョンについて「ギターの実力も歌も、そしてバンドをひっぱっていく力も素晴らしくなった。作曲も素晴らしい曲をたくさん作ってくれている」
A:(ジョンヒョン)ヨンファについて「忙しいスケジュールの中、時間をぬって作曲する努力が素晴らしいと思う。大人っぽさが増した」
A:(ヨンファ)ミンヒョクについて「ドラムの実力が素晴らしくなった。ドラムはバンドを引っ張っていく中心になる存在だが、非常に華やかなステージングを見せて、正確なリズムもとってくれる。もっともっと成長してくれると信じている」
A:(ミンヒョク)ジョンシンについて「ジョンシンと僕は、リズムラインを奏でる担当だが、共に成長していると感じる。この1年で身長も伸びて(笑)…とにかく成長していると感じる」

Q:今年1年の個人的な目標は?
A:(ヨンファ)「今年は、たくさん曲を作りたい。アルバムにジョンシン、ミンヒョクの曲も入れて、アルバム制作に携わってもらえるようなアルバムを作りたい。そしてファンの方とたくさん楽しさを分かち合いたい」
A:(ジョンヒョン)「いつも思っていることだが、たくさんの目標を持つよりも、いつまでも自然体で音楽を楽しんでいきたい」
A:(ミンヒョク)「僕とジョンシンは、作詞、作曲を頑張って、アルバム制作に参加したい。そしてドラムの実力をもっとつけたい」
A:(ジョンシン)「作詞、作曲に挑戦する」
-- 続きを読む --


icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング

category: CNBLUE Zepp Tour 2011~RE-MAINTENANCE~

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: CNBLUE  シーエヌブルー  ZeppTour2011 
tb: 0   cm: 2

PROFILE*

Thanks!

Facebook*

よく読まれている記事

CNBLUE:Debut

CNBLUE【Member】

CATEGORY*

LINK*

QR*