Dear CNBLUE*

韓国K-POP・ロックバンドグループ『CNBLUE』を応援するブログです

Re:BLUE*

1301150319112_1-1.jpg

Recent Entry**

>>ALL

[記事]イケメン実力派バンドCNBLUEに大興奮!  

CNBLUE記事

[記事]イケメン実力派バンドCNBLUEに大興奮!(2010,10,06)

09年に音楽武者修行のために来日し、半年間の修行を終えて、韓国で10年1月にメジャーデビューした4人組バンドCNBLUE。
日本ではインディーズシーンで活動し、09年8月には母国よりも先にミニアルバムをリリースしている。だが、母国でデビューした際には、新人ながら、音楽チャートで1位を獲得、大反響を巻き起こした。日本でもその勢いはとどまるところを知らず、初の東京、名古屋、大阪ツアーは3公演ともに即日完売。9月20日には東京・渋谷のSHIBUYA-AXで2000名を動員し、ツアーのラストを飾った。

CNBLUEは平均年齢19歳のツインボーカル&ギターの4ピースバンド。韓国ではバンド文化が根付いていないことから、武者修行として日本で活動したメンバーだが、09年、リーダーのジョン・ヨンファが大人気ドラマ『美男〈イケメン〉ですね!』に出演したことにより知名度が高まった。また、ダンスグループが中心の韓国ではめずらしい"バンド"という音楽性が受け入れられたのと、しかも4人揃ってイケメンということもあり、デビュー後に一気に火がついた。

CNBLUEは7月31日の韓国でのライブを皮切りに、アジアツアーも開催している。だが、このツアーは「今までとは違ったクールな男らしさを表現しようと新しい試みにトライした」という。6月のライブではジョン・ヨンファが体調を崩し、ハーフサイズでのライブを行うアクシデントもあった。それだけに、このツアーにかけるメンバーの意気込みは熱く「素晴らしいライブにしよう」と誓って臨んだ。ステージでは、リリースしたばかりのセカンドシングル『I don't know why』を初め、韓国、日本でリリースされた全23曲を披露した。

また、現在も勉強中だが、下積み生活で日本語も堪能なメンバーたちは、09年の武者修行中のエピソードや、日本のギャグやジョークで笑わせるなど、音楽ばかりではなく、MCでもファンを楽しませた。セカンドシングル『I don't Know why』は、オリコンデイリー7位、9月27日付けのインディーズシングル部門ではウイークリー1位という好成績を残すなど、これからの活躍がますます期待される。

「本当にライブの内容で勝負できる、"ライブが見てみたい"と思われるようなバンドになるように努力していきたい」と抱負を語り、今後の活動に貪欲なメンバーたち。まだまだ成長真っ只中の彼らだけに、人気も注目度もさらに高まっていくだろう。[Nikkan Sports News]
-- 続きを読む --
スポンサーサイト





icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング

category: in JAPAN(東京)

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: CNBLUE  シーエヌブルー 
tb: 0   cm: 3

CNBLUE◆アジアツアー:日本(東京:Shibuya-AX)◆/[記事]CNBLUE「ライブで勝負できるバンドになりたい」   

CNBLUEアジアツアー[CNBLUE 2nd Single Release Live Tour ~Listen to the CNBLUE~]◆Shibuya-AX◆

[記事]CNBLUE「ライブで勝負できるバンドになりたい」(2010,09,23)

韓国出身4人組ロックバンドのCNBLUE(シーエヌブルー)が16日から、セカンドシングル「I don’t know why」を引っ提げた東名阪ツアーを行った。大阪なんばHATCHを皮切りに、18日名古屋Bottom Line、20日渋谷AXをめぐり、5000人を動員。最終日渋谷AXでは2000人を集め、10月28日にファンクラブ限定ライブを行うことを発表した。

同シングルでオリコンウィークリーチャート7位を獲得し、着実に日本での地位を確立しつつある彼ら。今回の東名阪ツアーは「2nd Single Release Live Tour ~Listen to the CNBLUE~」と題し、16日から大阪、名古屋、渋谷で熱いライブを繰り広げた。

最終日の東京公演渋谷AXには約2000人のファンが集まり、オリコンチャート入りを祝おうと開場前から長蛇の列を成していた。開演すると1曲目は暗闇での演奏という演出にじらされるも、2曲目の照明でメンバー全員の顔が見えたとたんに会場内には熱狂とも呼べる声援がメンバーに送られていた。

メンバー自身、日本に留学していたという事もあり「東京は第2のふるさとのように思っています」とMCも全て日本語。公演開始間際にメンバーから「今までCDとして発表した楽曲を今日は全てやります!!」と発表するなどロックからバラードまで新曲を含む全23曲を披露するというファンサービスぶりだった。

「初めて日本でライブをやったときを鮮明に覚えています。そのときの気持ちを忘れずにまだまだ勉強して、ライブで勝負できるバンドになりたいのでこれからも応援のよろしくお願いします」と謙虚にもこれからの熱い気持ちと今までの感謝を伝えた。

また、アンコール後にメンバーから、10月28日に日本では初となるファンクラブ限定イベントを行うこも発表された。CNBLUEにとって初めてのファンクラブ限定イベント。それだけに会場からは歓声が上がった。アンコールでも4曲を披露するというサービスに、渋谷AXの最後尾にいるファンに至るまで、一体となって手を挙げて大合唱し、メンバーに声援を送っていた。 [meVIEWsa radio]


icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング

category: in JAPAN(東京)

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: CNBLUE  シーエヌブルー 
tb: 0   cm: 0

[記事]CNBLUE、日本での2ndシングルリリースの東名阪ツアー大盛況  

CNBLUE記事

[記事]CNBLUE、日本での2ndシングルリリースの東名阪ツアー大盛況(2010,09,23)

CNBLUEが16日、待望の2nd シングル「I don't know why」をリリース、それに合わせて東名阪のツアーを行った。16日に大阪・なんばHatch、18日に名古屋Bottom Line、そしてラストを20日、東京・Shibuya-AXで開催した。

ライブ前に行われた囲み取材で、2nd シングルについて「今回のシングルも韓国の活動の合間に色々考えながら作りました。『Lie』『I don’t know why』は、今までと違ったクールな感じ、男らしい力を表現しようと、それぞれ自分たちの微妙に違うスタイルを取り込んで、最近ジョン・ヨンファがはまっているシンセサイザーの音などを入れてみたりと新しい試みをたくさんしています。ですから、いろんな可能性も感じるし、とても愛着を感じている曲です」と自信を見せた。

「I don't know why」は、インディーズながら、オリコンチャート7位という好成績を残した。「自分たちも、その結果に驚いています。素晴らしい結果がでて、自分たちも一生懸命にやった結果が出たと思っています」とし、今後の活動予定について「まずは新しいアルバムを作ることに精を出したいですし、僕たちの考えている日本の活動はライブ重視なので、より良いライブをたくさんできるようにやっていきたいです」と抱負を語った。

今回初めての全国3カ所、東名阪ツアーを行ったが、「東京だけじゃなく、いろんな都市でライブができて、本当にうれしかったです。大阪も名古屋も歓迎していただき、感激しました。ライブは楽しかったですが、大阪はお好み焼きとたこ焼きがおいしかったです。初めての名古屋は、ひつまぶしを食べました。ひつまぶしは三回に分けて食べるんですが、三回全部、味が違ってテラうまいです。大阪も名古屋も住んでみたいです」と楽しんだ思い出を語った。

そして、「今はいろんなジャンルの音楽に挑戦中で、自分たちのスタイルというものを模索中で、これからそれを見つけていきたいです。そして、これからの僕たちに期待してください」と意気込みを語った。

また、もし明日、1日オフだったら東京で何をしたいか、との問いには、「渋谷にとっても思い出があるので、留学していたころのようにストリートを歩き回ったり、ショッピングをしてみたい」(カン・ミンヒョク)、「朝は牛丼を食べて、昼は原宿にショッピング、夜はストリートライブをしたい」(ジョン・ヨンファ)、「ソファーに1日寝っころがりながら、牛丼を食べて、好きな日本のドラマやアニメーションを見ていたい」(イ・ジョンヒョン)、「留学時代にやっていたようにライブハウスに行って、ライブをやって終わったら好きなラーメン食べるという日を過ごしたい」(イ・ジョンシン)と口々に語った。

一方、午後6時から行われたライブのチケットは発売と同時に完売していた。スタンディングの会場はぎっしりの超満員で、熱気むんむんだった。

「6月のライブはヨンファが体調を崩していたのですべてを出し切れなかった分、今日はリベンジ。今回のライブは、CNBLUEのリリースしているすべての曲を披露します」と語り、熱いライブを行った。

MCでは、勉強中の日本語を駆使。留学中に原宿で許可なく行ったストリートライブで原宿署に1晩拘束された思い出の原宿署の前を昨日通った、などとジョークも交え話した。

デビュー前、日本でストリートなどで修行を積んだCNBLUE。「またストリートライブもやりたい」とも。また、10月28日にファンクラブ会員限定ライブが決定したことも報告した。

ファンが急増しているCNBLUEだけに、大きな会場でのライブを望む声もあるが、彼らはバンドの特性を生かしたライブをメインに活動したいという。これからもファンのチケット争奪戦が続くことはまちがいなさそうだ。[朝鮮日報日本語版]
-- 続きを読む --


icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング

category: in JAPAN(東京)

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: CNBLUE  シーエヌブルー 
tb: 0   cm: 0

[記事]CNBLUEが初AX、「ライブで勝負できるバンドになりたい」  

CNBLUE記事

[記事]CNBLUEが初AX、「ライブで勝負できるバンドになりたい」(2010,09,22)

韓国出身の4人組ロックバンド、CNBLUE(シーエヌブルー)が、初の東名阪ツアーの最終日となった9月20日の東京・SHIBUYA-AX公演前に、記者会見に応じた。

母国より先に2009年夏に日本のインディーズ・シーンで活動しミニ・アルバムをリリース、その後、今年1月に韓国でデビューを果たすと、音楽チャートで1位を獲得しまくり、一躍スターダムへと名乗りを上げたCNBLUE。リーダーのジョン・ヨンファが、先に韓国ドラマ『イケメン<美男>ですね』(’09年韓国放送)に出演したことにより、デビュー以前からの知名度は高かったが、さらに、4人のルックスの良さや、ダンス・グループが主体の韓国では珍しい“バンド”という音楽性で一気に火がついた。

日本では、大阪・なんばHatch公演のツアー初日となった9月16日に2ndシングル『I don't know why』をリリースし、デイリー・チャートで7位にランクイン。初の東名阪ツアーは3公演とも即日完売と、チケット入手が困難な人気アーティストへと成長真っ最中の要注目株だが、平均年齢は20歳に満たない若さだ。

会見は、ほぼ日本語で進行され、初の東名阪ツアーについては、「東京だけではなく、色々な都市で公演をすることができて、本当に嬉しいです」(g&vo、ヨンファ)、「大阪はお好み焼きとタコ焼きが本当に美味しかったです。初めての名古屋はひつまぶしを食べました。3回に分けて食べるんですけど、3回全部味が違って“デラうまい”です」(dr、ミンヒョク)と、楽しいコメントも。また、最新シングルについては、「『Lie』や『I don't know why』は、自分自身のスタイルを見つけ出すような曲。CNBLUEの音楽にとって発展の可能性が感じられるような良い曲で、愛着のある曲です」と、ヨンファがアピールした。

イケメン・バンドといわれるだけに「好みの女性のタイプは?」のほか、日韓両国のほか、アジア各地を巡る彼らに「1日休みがあったらどうすごす?」という質問も飛び出たが、それに対しては、「朝、牛丼を食べて、原宿にショッピングに行って、夜はストリートライブやってる人たちを見学して、そのあと、僕らもストリートライブをやりたいです(笑)」(ヨンファ)、「以前みたいにライブハウスでライブをやって、終ってから美味しいラーメンを食べれたらうれしい」(b、ジョンシン)と答えるなど、音楽に対する真摯な姿勢を感じさせた。

「BUMP OF CHIKENやMr.children、最近ではONE OK ROCKというバンドを聴いています」(g&vo、ジョンヒョン)というように、ボン・ジョヴィやマルーン5、フーバスタンクらの洋楽のほかにJ-ROCKも好きな彼ら。「本当にライブで勝負できるような、“ライブを見てみたい”と思われるバンドになれるよう一生懸命頑張りたい。日本では、良いアルバムをお届けし、ライブを中心に活動するので、また近いうちにみなさんにお会いできるようにしたい」と、今後の活動豊富を語った。

約2000人が集まったこの日のライブは、これまでにリリースされた楽曲を全て演奏。約2時間に渡り、新曲はもちろん、日本語、英語、韓国語でアンコールを含めて全23曲を披露した。
-- 続きを読む --


icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング

category: in JAPAN(東京)

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: CNBLUE  シーエヌブルー 
tb: 0   cm: 0

CNBLUE◆アジアツアー:日本(東京:Shibuya-AX)◆/[記事]CNBLUE、SHIBUYA-AX公演でFC限定イベント開催を発表  

CNBLUEアジアツアー[CNBLUE 2nd Single Release Live Tour ~Listen to the CNBLUE~]◆Shibuya-AX◆

[記事]CNBLUE、SHIBUYA-AX公演でFC限定イベント開催を発表(2010,09,21)

韓国の4人組ロックバンドCNBLUEが東名阪ツアーを開催。この最終公演が9月20日に東京・SHIBUYA-AXにて行われた。

約2000人が集まったこの日のライブで、彼らはこれまでリリースされた楽曲を次々と熱演。MCでは「東京は第2のふるさとのように思っています」「初めて日本でライブをやったときのことを鮮明に覚えています。そのときの気持ちを忘れずにまだまだ勉強して、ライブで勝負できるバンドになりたいので、これからも応援よろしくお願いします」と日本語で語るなど、サービス精神たっぷりのトークで会場を沸かせた。

アンコールでは、10月28日にファンクラブ限定イベントを開催することを発表。9月24日までに入金手続きが完了していれば、イベントへの参加申し込みが可能となる。[natalie]


icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング

category: in JAPAN(東京)

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: 2010-Listen-to-the-CNBLUE-Asia-Tour  CNBLUE  シーエヌブルー 
tb: 0   cm: 0

[記事]CNBLUE、初の東名阪ツアー総動員数は5000人!  

CNBLUE記事

[記事]CNBLUE、初の東名阪ツアー総動員数は5000人!(2010,09,20)

9月16日にリリースされた2ndシングル「I don't know why」がオリコンウィークリーチャート7位になり、確実に日本での地位を確立してきているCNBLUE。

今回、〈2nd Single Release Live Tour 〜Listen to the CNBLUE〜〉と題し、9月16日(木)の大阪なんばHATCH公演を皮切りに、9月18日(土)名古屋Bottom Line、そして9月20日(月)には最終日となる東京公演渋谷AXと、CNBLUE初となる東名阪3ヵ所でのリリース・ツアーが開催! 最終日の東京公演渋谷AXには約2、000人のファンが集まり、オリコンチャート入りを祝おうと開場前から長蛇の列。
開演すると1曲目は暗闇での演奏という演出にじらされるも、2曲目の照明でメンバー全員の顔が見えたとたんに会場内には熱狂とも呼べる声援がメンバーに送られていました。

メンバー自身、日本に留学していたということもあり、「東京は第二のふるさとのように思っています」とMCも全て日本語。公演開始間際にメンバーから「今までCDとして発表した楽曲を今日はすべてやります!!」と発表し、ロックからバラードまで新曲を含む全23曲を披露!

「初めて日本でライヴをやったときを鮮明に覚えています。そのときの気持ちを忘れずにまだまだ勉強して、ライヴで勝負できるバンドになりたいのでこれからも応援のよろしくお願いします」と謙虚にもこれからの熱い気持ちと、今までの感謝を伝え、渋谷AXの最後尾にいるファンに至るまで一体となって手を挙げて大合唱、メンバーに声援を送っていました。

また、アンコール後には、10月28日に日本では初となるファンクラブ限定イベントの発表も行なったCNBLUE、今後の活躍にも期待です![CDジャーナル]


icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング

category: in JAPAN(東京)

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: CNBLUE  シーエヌブルー 
tb: 0   cm: 0

CNBLUE◆アジアツアー:日本(東京:Shibuya-AX)◆2010 Listen to the CNBLUE Asia Tour in JAPAN(2010,09,20)  

CNBLUEアジアツアー[CNBLUE 2nd Single Release Live Tour ~Listen to the CNBLUE~]◆Shibuya-AX◆
◆2010 Listen to the CNBLUE Asia Tour in JAPAN◆
<東京公演>
日時:2010/09/20(月・祝) open 17:00 / start 18:00
会場:Shibuya-AX
席種:1Fスタンディング / 2F座席指定



2nd Single Release Live Tour~Listen to the CNBLUE~
2010年9月20日[17:00 open / 18:00 start]
CNBLUEアジアツアー[CNBLUE 2nd Single Release Live Tour ~Listen to the CNBLUE~]◆Shibuya-AX◆9月20日(月)OPEN 17:00 START 18:00
料金
1F・2Fスタンディング
2F指定
\6,000 (ドリンク別)
info
ザックコーポレーション
03-5474-9999


[ACCESS]公式HP:http://www.shibuya-ax.com/index.html
CNBLUEアジアツアー[CNBLUE 2nd Single Release Live Tour ~Listen to the CNBLUE~]◆Shibuya-AX◆〒150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1
TEL:03-5738-2020 (10:00~22:00)

JR山手線原宿駅 徒歩5分
JR山手線/営団地下鉄半蔵門線・銀座線、東急線、京王線渋谷駅 徒歩8分

-- 続きを読む --


icon_45_1.gif
ブログ村ランキング 人気ブログランキング

category: in JAPAN(東京)

thread: CNBLUE - janre: アイドル・芸能

tag: 2010-Listen-to-the-CNBLUE-Asia-Tour  CNBLUE  シーエヌブルー 
tb: 0   cm: 0

PROFILE*

Thanks!

Facebook*

よく読まれている記事

CNBLUE:Debut

CNBLUE【Member】

CATEGORY*

LINK*

QR*